東海の教習所/自動車学校 合宿免許の口コミ・評判・体験談なら「メンキョBuzz」

東海で合宿免許の自動車学校

東海の合宿免許 22件

1~20件目を表示中

12 次へ >>

東海の都道府県

東海地方で合宿免許

関東と関西の大動脈の間に位置し交通は至便で、クルマ産業に深い地域としても知られる。名古屋を中心とした各地の食文化も特徴。

東海地方の特徴

東海地方は、静岡・愛知・岐阜・三重(近畿の場合もある)の4県から構成され、名古屋を中心とした独特な文化を持つ地方です。

東海地方の気候

気候は静岡県沿岸から愛知県~三重県にかけて太平洋側気候、岐阜県から三重県の伊賀地方にかけて内陸性気候。岐阜県西濃地区から飛騨地方にかけて日本海側気候と大まかに3エリアに分かれている。濃尾平野の夏は高温多湿の蒸し暑さ、中でも岐阜県多治見市は過去に観測史上最高記録を出したことがあるほどです。

しかし冬は伊吹山から「伊吹おろし」という乾燥した冷たい風が吹き、一気に北日本並みまで低下します。

東海地方の観光地

歴史では戦国末期から安土桃山時代にかけ、中央政権を握り日本歴史史上のターニングポイントを演出した三大大名、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康を輩出した地域としても知られ、桶狭間の戦いや、長篠の戦いなど特に織田信長にまつわる有名な戦いの跡が点在します。浜松城は「出世城」として人気を集めています。

観光は三重の伊勢神宮がメイン。昔より全国各地から多くの人々がお伊勢参りに訪れます。

東海地方の食べ物

食べものは、愛知県は名古屋コーチン、味噌カツ、味噌煮込みうどん、手羽先、きしめん、天むす、岐阜県は朴葉味噌、五平餅、静岡県は桜エビ、うなぎ、三重県はハマグリ、伊勢エビなどが有名。

料理の味付けが、関東や関西風と違った名古屋風と言われる味付けがあり、豪華で派手な冠婚葬祭のしきたりなど、東海地方はその独自性の強い文化やしきたりも特徴に挙げられます。

合宿免許を探すなら「メンキョBuzz」の全国の合宿免許プランのある22校の自動車学校の一覧ページです。それぞれの自動車学校のページでは、実際に合宿免許に参加した人の口コミを掲載しています。また、提携校にメンキョBuzzから申し込み、入校いただくと、最大1万円のお祝金を贈呈しています。運転免許を取るなら、メンキョBuzzから合宿免許に申し込むのがお得です。