知っておけば安心!雪道での運転の注意点まとめ 運転免許の情報なら「メンキョBuzz」

  1. 知っておけば安心!雪道での運転の注意点まとめ

ドライブ

知っておけば安心!雪道での運転の注意点まとめ

2015年08月04日

知っておけば安心!雪道での運転の注意点まとめ

雪道は滑りやすい!

積雪または凍結路面において、ブレーキを踏んでから完全に停止するまでは乾燥路面よりも長いです。

乾燥路面の摩擦係数は0.8ですが、滑りやすい凍結路面の摩擦係数は0.08です。凍結路面は乾燥路面と比べて10倍も滑りやすいです。

 雪道での運転の注意点

車間距離を十分に空け、減速して運転

雪道では、いくら自分が安全運転をしていても突然前を走行している自動車がスリップしたりスピンしたりする場合があります。雪道では車間距離をいつも以上に空け、減速して運転するようにしましょう。

わだちを走行

雪道を走行するときは、できるだけ自動車の通った跡(わだち)を選んで走行するようにしましょう。しかし、わだちが深すぎて抜け出せなくなったり、わだち部分がアイスバーンになっている場合があるので、注意が必要です。

急ブレーキは危険

急ブレーキをかけるとタイヤがロックされてしまい、滑ってハンドルが効かず危険です。ABSが装着されている自動車はタイヤがロックされた状態でもハンドルは効きます。

ブレーキはブレーキを何度も細かく踏むポンピングブレーキをして減速するようにしましょう。

しっかりと減速して曲がる

曲がっている際のブレーキはスリップなどの原因となります。コーナーに入る手前で十分に減速してからコーナーではゆっくりとしたハンドル操作を心がけましょう。

エンジンブレーキを使用

下り坂や交差点ではフットブレーキのみに頼らず、エンジンブレーキも使用しましょう。マニュアル車ならギヤを1~2速分落とす、オートマ車ならドライブから2に落としてシフトダウンさせればタイヤがロックせず安全にスピードコントロールできます。ただし、マニュアル車は速度が高い状態で2~3速分一気にシフトダウンするとかえってロックしやすくなるので注意が必要です。

ライトを点灯

強い降雪や吹雪で視界が悪くなることがあります。ライトの点灯により、視界がよくなるほか、対向車や前方を走行する自動車、後続車に注意を促す効果もあります。

スリップ、スタックした場合の対処法

スリップしてしまった場合

スリップしてしまったときは、後輪の動きに合わせてハンドルを切りましょう。後輪がスリップしている方向にハンドルを切ると、スリップが収まってきます。

スリップが収まってきたらハンドルをまっすぐに戻しましょう。いきなりハンドルをまっすぐにしてしまうとまたスリップしてしまうので、少しずつハンドルを戻しましょう。

スタックした場合

スタックとは、タイヤが空転して埋まってしまい動けなくなる現象です。スタックしてしまった場合、車を前後にこまめに動かし、振り子のように反動をつけてから、やや強めに発進することで脱出できます。

スタックからの脱出に失敗した場合は、駆動輪の脱出方向に砂をまいたり、古毛布などを敷くか、JAFを呼びましょう。

さいごに

積雪または凍結路面において、ブレーキを踏んでから完全に停止するまでは乾燥路面よりも長く、10倍も滑りやすいです。

雪道での運転の注意点は、「車間距離を十分に空け、減速して運転」「わだちを走行」「急ブレーキは危険」「しっかりと減速して曲がる」「エンジンブレーキを使用」「ライトを点灯」があげ荒れます。

リップしてしまった場合、後輪の動きに合わせてハンドルを切りましょう。後輪がスリップしている方向にハンドルを切ると、スリップが収まってきます。

スタックしてしまった場合、車を前後にこまめに動かし、振り子のように反動をつけてから、やや強めに発進することで脱出できます。
雪道は乾燥した路面よりも滑りやすく危険です。車間距離を十分に開けて安全運転を心がけるようにしましょう。

メンキョBuzzで口コミから教習所を選ぼう

ニュース・コラム一覧に戻る

地方から教習所・口コミをさがす

このサイトについて

「メンキョBuzz」は、全国216件の自動車学校(運転免許教習所)、311件の口コミを掲載するWebサイトです。実際に入校したユーザーの口コミや評価を基にしたリアルな口コミ・評判で、自動車学校選びの不安を解消します!

メンキョBuzzから入校すると、
お祝い金がもらえます!

提携する自動車学校様に当サイトから入校をお申込みいただくことで、通学で最大5,000円、合宿で最大1万円のお祝い金を進呈しております。少しでも安く免許を取りたい方はぜひご利用ください!

運転免許なら「メンキョBuzz」の知っておけば安心!雪道での運転の注意点まとめに関する記事です。メンキョBuzzでは、他にもドライブに関する情報が満載です。